2005年03月25日

なんかな〜

昔やっていたバイト先での話。

自分より10歳位年上の社員のおば…おねえさんがいた。
バイトの人達の指導者的な立場にあった。

ある仕事では、そのおねえさんが商品を箱に入れて、
自分も含めた他のバイトの人が商品を棚に置く、という流れ。

ある時、別の女性のバイトの人が、箱を開けて商品をチェックしていた。

「私がきちんとやってるんだから、
いちいちそんなことやらなくてもいいでしょ!」

その女性がおねえさんに怒鳴られていた。

それから数日後。
お客様から苦情の電話が来た。
「○○が××になってる。」
自分がお客様の家に行って平謝りして来た。

帰って来て事情を報告していたら、そのおねえさんが言いました。

「ちゃんとチェックしなさいよ!!!」

あのな……(怒
バイト全員で怒りをこらえた。

ある人が「人の所為にするんじゃない」と呟いてはいましたが……。

あのな……。 あなたはあの人の上司だろ……。

あのバイト先は、こんな事ばっかりだったな……。


あのおねえさん自身に問題があることは当然である。
そして、おねえさんが大手を振っていられる環境も問題である。

バイト先の経営者家族とおねえさんの家族が親しい間柄であり、
さらにおねえさんとバイトの人達=二十歳前後の男女との
十歳位の年齢差は大きい。
そして、バイトは短期間である。
批判的なことを言えない雰囲気があった。
(単に自分がヘタレなだけかも。。。)
上司の人(女性)も、おねえさんには強く言えない雰囲気があった。

まあ何と言うか。。。

おねえさんに内緒で飲み会を何回やったことか……w


posted by CV41 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 「う〜ん・・・」な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。